BEAUTY BERRY

うじゃうじゃ雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ピンポン
ピンポン

2002年:日本
監督:増利文彦
出演:窪塚洋介、ARATA、中村獅童、サム・リー…
原作:松本大洋
脚本:宮藤官九郎

高校卓球を舞台に、卓球のナンバー1をめざすペコと、実力と可能性を秘めながらもペコの背中だけを見続けようとするスマイルなど、5人の若者たちの青春像を繊細に、そして卓球シーンはCGを巧みに取り入れながら綴っていく。
男なら誰しも経験ある、身近な者をヒーローと仰ぎみる心境を見事に描ききった秀作。現代の低温的平常心と時代劇的熱血スポ根の対比と対決を、ギャグではなくあくまでも真摯なダイナミズムとして活写し得ているのもいい。また、勝者のみならず敗者の挫折や諦念までもがさりげなく描かれている。



大好きです。もう凄い大好き。

まず、原作者の松本大洋が大好きです
この映画は、原作の雰囲気に出来るだけ近づけて忠実に描かれてると思います
勿論、「映画」だから中には映画独特の雰囲気を作る方が正解だったり、盛り上がったりするものもあるんですが
これに関しては、出来る限り原作に寄せているの
それがこの映画の良さなんじゃないかと

何度見ても、面白いー!!! って思います
ほんと大好き
窪塚君の喋り方も好きなんですよ…
って、そこはまぁ若干ミーハーだけども…

解散してしまって残念だけど、スーパーカーの音楽も雰囲気に合ってて凄く良いです

ペコとスマイルの距離感、存在感
凄くいいなー
松本大洋の描く、少年の世界とか、友情の世界がとても好きです
何でこんなにドキドキワクワクしちゃうんだろ
絶対青臭い感じなのに、そんな空気が無いの
いや、青臭くはあるんだけど、恥ずかしいっていう感じじゃないの
もう、それが当たり前の空気っていうか
是非ぜひ原作も読んで頂きたいです、これは!




Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。