BEAUTY BERRY

うじゃうじゃ雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
スウィートホーム
スウィートホーム


1989年:日本
監督:黒澤清
出演:宮本信子、山城新伍、NOKKO、古舘伊知郎、伊丹十三…

番組撮影の為、故人である画家の住んでいた山奥のとある洋館を訪れたTVクルーたちに襲いかかる恐怖を描いたホラー。監督は伊丹十三に抜擢され、本作品によりメジャーデビューを果した黒沢清。キャスティングの奇抜さと、『エクソシスト』などの特殊メイクで知られる特撮界の大御所ディック・スミスを招いての最新のSFXで話題を呼んだ。



昔、ままんと一緒に観た記憶がある映画
「もう一度観たいなー」ってずっと思ってたものの、当時の記憶を辿ると、洋画だった気がするし…男の子が出てきた気がするし…と、かなり曖昧あやふやで、なっかなか見つけられなかったのですが
先日ネットの波に乗り、漂うサーファー達の力を借りて、ようやく見つける事ができました!
…洋画じゃなかったんだなー…;;
取り合えず、グロかったです…↓
ちょっと前にグロさではトラウマ作った私にはちょっとキツイ程度にはグロかった…
でも覚えてたシーンもちゃんとあって、あー懐かしいなぁ…、と

この時代の日本でこんなホラー撮れるんだー。やっぱり技術とかを見ると、失笑モノな場面もありはしますが、いやでもこれは普通に面白いんじゃないかな
…まぁ、観れたから満足です
最後、怖いんだよー間宮婦人が怖いんだよー…(泣)
伊丹十三溶けるんだよー(泣)

時間は短いのでテンポは速いけど、でも満足☆
この位が丁度いいかも!

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。