BEAUTY BERRY

うじゃうじゃ雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ユニコ
ユニコ


原作・監修:手塚治虫
脚本:辻真先
声の出演:三輪勝恵、倍賞千恵子、堀絢子…

不思議な力を持った白い角を持つユニコが、西風の精によって見知らぬ土地に運ばれ、悪魔くんや猫のチャオといった仲間と出会います。



とっても大好きなのです、ユニコ。

ユニコは、可愛いんだけど実は結構怖いアニメだったりします
当時も怖くて(強く覚えてるのは「魔法の島へ」の方ですが)、怖いながらに観てたのね
今観ても、「あ、怖い」って思うから子どもだったら余計よね…

ユニコは人を幸せにする不思議な力のせいで、神様達に疎まれてさ
(これはもう妬みに近いと思うのよね。自分達が用無しになってしまわないように…だから、神様は物凄く人間的だと思うの)
一つ所に居られない存在になってしまったんだけど
それって凄く切ないよねえ

まず孤独二世と出会うんだけど、この孤独二世がまたかわいいよー
孤独の悪魔だけど、ユニコが来るまでは独りきりだったから、本当の孤独って知らなかったと思うのね
でも、ユニコはまた追っ手が来る前に旅立たなくちゃいけなくて、あんなに仲良くなれたのにお別れしなくちゃいけないの
本当に孤独になっちゃうよ…(泣)

愛を教えてくれるユニコだけど、同時に愛してるからこそ感じる寂しさと孤独も教えてくれるんだよね…
お別れが必ず付いてくるの。凄く切ないんだ。
チャオも凄い可愛いんだけど、歌う歌がこれまた凄いかわいいのです

ゴースト男爵は本当に怖いんだけど、でも凄いいい映画だよなーって思うのです




Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。