BEAUTY BERRY

うじゃうじゃ雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
借りぐらしのアリエッティ
arrietty_banner_300_60.jpg

2010年:日本
原作:メアリー・ノートン
脚本:宮崎駿
監督:米林宏昌
音楽:セシル・コルベル
声の出演:志田未来、神木隆之介、大竹しのぶ、竹下景子、藤原竜也、三浦友和、樹木希林

14歳の小人の少女・アリエッティは、人間に見られてはいけないという掟の下、郊外にある古い屋敷の床下で、人間の生活品を借りながら、両親と密かに慎ましく暮らしていた。そんなある日、その屋敷に引越してきた病を患った少年・翔に自分の姿を見られてしまい、アリエッティは外の世界で暮らすことを余儀なくされる。(wiki)




映画館で鑑賞

ちめこと一緒に観て来ました

正直、最初は観るつもりもなくてあんまり乗り気じゃなかったんですが…
面白かったです!

翔の麗しさといったら…なんて美しいのー…

小人とか、借り暮らしとか、ちょっとありそうだもの
時々「あれ、無い!」って思うことあるじゃないですか
ただ単に無くしてるだけとか、残りがどれ位か覚えてなかったかとかなんだけど
でもきっと小人だよね…って思っちゃいました

きっと小人だよね!

ジブリ、宮崎さん以外のって私はガッカリしてしまう事の方が多いんですけど
これは凄く良かったなーって思いました
最初の期待値が低すぎたのかもだけど…

でもジブリは毎回、声優さんを使わないのがなー
どうしても棒っぽく聞こえてしまう人が多いのが残念
神木君は好きだけど
やっぱり声優としての演技は声優さんが一番なのにね


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。