BEAUTY BERRY

うじゃうじゃ雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
死霊のはらわた
死霊のはらわた


1983年:アメリカ
監督:サム・ライミ
脚本:サム・ライミ
出演:ブルース・キャンベル、エレン・サンドワイズ、ベッツィ・ベイカー……

休暇を郊外で過ごそうと別荘を訪れた数人の男女が、そこで見つけた“死者の書”という奇妙な本とテープレコーダーに録音されていた呪文を紐解いたために邪悪な死霊が復活。次々と若者たちを血祭に上げていく。体裁はアマチュア映画なのだが、くどいまでの残酷描写、パワフルなショック演出とカメラワークによって世界中でたちまち話題となったB級ホラーの快作。



いやー気持ち悪いねー
昔の映画なのに、よくあそこまで小汚く作れたなー!

夜中に観てたんだけど、全然怖いとか無かったもの
凄い気持ち悪いのに、かっぱえびせん食べながら観る自分の方が怖かったもの

あ、私にとってのかっぱえびせんは神おやつです
カルビー天才(余談)

ツッコミどころ多すぎて、どうしていいかわからなかったよ
死霊がぐちゃぐちゃになってくシーンなんてさ、あれ、
クレイアニメでしょ?
CGとかじゃないんだよ…
クレイアニメ!
時代を感じる
でもね、凄いと思うよ!
これは名作って言っていいと思う
サムライミ凄いなー。
最後の、青いシャツのアッシュが血だらけになって赤く染まってるのを観て、
で、……あぁ、

これがスパイダーマンのルーツ?

って思ったよ(多分勘違い)




Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。