BEAUTY BERRY

うじゃうじゃ雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
センター・オブ・ジ・アース
センター・オブ・ジ・アース

2008年:アメリカ
監督:エリック・ブレヴィグ
脚本:マイケル・ウェイス、ジェニファー・フラケット、マーク・レヴィン
原作:ジュール・ヴェルヌ
音楽:アンドリュー・ロッキングトン
出演:ブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハッチャーソン、アニタ・ブリエム…

兄の遺志を継いで地質学研究に打ち込むトレバー(ブレンダン・フレイザー)はおいっ子のショーン(ジョシュ・ハッチャーソン)を預かるが、ぶっきらぼうで何ごとにも無関心なショーンに困り果ててしまう。そんな2人は過去に取り付けたアイスランドの地震調査装置の異常を確かめるため現地に向かうが、激しい落雷に襲われ、洞窟に避難する。



DVDで鑑賞
シーのセンター・オブ・ジ・アースがとても大好きなので、わくわくで見た訳なんですが

うおおおCG……

展開が速くて出演者も少ないし、ほぼCGだからスタジオ撮りなんだろうし…
お金掛けてないのか、な!

トロッコのシーンはちょう楽しかったです

恐竜もちょっと安っぽい感じで残念…
ラーバモンスターみたいのが出るかとちょっと期待したんですがー…原作知らないしなあ
完全にコメディな感じだったのでそういう意味では楽しく観れました!
完全にファミリー映画




Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。