BEAUTY BERRY

うじゃうじゃ雑記帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
バッテリー
バッテリー


2007年:日本
監督:滝田洋二郎
原作:あさのあつこ
脚本:森下直
音楽:吉俣良
出演:林遣都、山田健太、鎗田晟裕、天海祐希、岸谷五朗、菅原文太、萩原聖人…

もうすぐ中学生になる天才ピッチャー、原田巧。彼の球は速すぎて捕手も捕球出来ず、野球部でも孤立。また、母親は病弱な弟を彼より優先し、家族の中でも孤立しがちだった。だが、中学入学目前の春休み、一家は弟の健康のため岡山県に引っ越し、巧は自分の球を受けることができる捕手・豪に出会う。しかし野球部に入学した巧を待ち受けていたのは、監督による徹底した管理野球と、彼の才能に嫉妬する先輩たちによるイジメだった。巧はそれらに屈せず自分を貫くこうとするが・・・
そして、野球部の存続をかけた他校との対抗試合の日がやってくる。



DVDで鑑賞

やっと観ましたー!!!!
この前ドラマの方のバッテリーはちらっと観たの
あの、日本放送協会でやってるやつね
で、ちらっと観たんだけど、そのちらっとだけで凄くがっかりしたの
私は、ね
勿論好きで観てる人も居ると思うから、念のため言っておきますけど、私は、ね。
だって巧は髪の毛…流石にあんなに長くないと思うし、豪ちゃんだってあんなにひょろっとしてないと思うの
だって巧の球を受けるんだよ?!
もっとがっしり…同学年の中でもひときわ大きい感じのイメージがあったんだけどな
まぁ文庫本の表紙のイメージが強いんだと思うんだけども

で、です
映画の方も、観たいなーって思ってても正直ちょっと怖かったのね
イメージ崩れたら嫌だなーって
それがですよ
思いの外、思いの外!

良かったよー?!

巧は、もうちょっと美人系でもいいかなって思ったけど、いや悪くないよーアリだよーかわゆかった…!
髪も短かったし!(笑)
あれかな、先にドラマでがっかりしたから、その分良かったのかもしれない…
脚本は若干綺麗にまとめすぎた感が強くて、巧はもっと色々と葛藤してると思うんだけど
で、豪と巧のぶつかり合いももっと激しいと思うんだけど
お互いのプライドは譲れないでしょ
だけど、お互いが居ないと自分の野球は無くなっちゃうから、そこでもまた葛藤でしょ
だけど結局ぶつかり合うんだけど
でもそれがあるから豪ちゃんと巧はさぁ、夫婦なんだよ本当に
だけど所詮中学生ですから、大人になれない分もどかしさもあってさぁ
それがあんまり伝わらなかった感じもしたんだけど、でも原作がある映画って大体そうだよね…そうなっちゃうよね…そこまで求めてたらダメな気がしてきたんだ最近

残念なのはー海音寺が出なかったことと、瑞垣がちょっとイメージと違ったことかな…
瑞垣はもっと、もっとこうさぁ…なんていうか、こうさぁ…

そろそろこんな自分が気持ち悪いのでこの辺で!

でも良かったよ!




Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。